Pocket

 

白髪が出てきて目立ってくると、なんとか白髪をなくす方法がないかと思ったりしますよね。きっとあなたもその一人でしょう。

 

1度白髪になったらもう元には戻らないという話もよく聞きますが、実際はそうではありません。

白髪の原因によっては、しっかり対処することで白髪は改善するんですよ。

 

ではさっそく、白髪を黒髪に戻す方法について見ていきましょう。

白髪をなくす方法とは。4つの原因とその対処法

 

白髪をなくす方法はどんなものがあるのでしょうか。白髪になってしまう4つの原因とその対処法をご紹介します。

ストレス

適度なストレスは生活にハリをもたらしてくれますが、きっとあなたのストレスはそんな程度ではないのでは?

 

身体に不調が出るくらいに頑張っていませんか。

このところ過労死なんて言葉がよく話題になりますけど、仕事をしていればストレスって嫌になるほどたくさんありますよね。

他にもややこしい人間関係に、将来への漠然とした不安など。

 

よく分かります。

でも、どうかあなたは、自分の身体を優先にして労わってあげて下さい。

 

過度なストレスが加わると、全身が緊張して血の巡りが悪くなってしまいます。そうすると、頭まで栄養が行き届かなくなって白髪の原因に繋がってしまうのです。

 

 

呼吸も浅くなって、ドキドキしていませんか。どうか、リラックスしてください。

まずは大きく深呼吸。

 

息を大きく、吸ったり、吐いたり。吸ったり、吐いたり。

呼吸をしっかりすることを心掛けるだけで、だいぶ身体が落ち着きますよ。

 

忙しいとついついシャワーで済ませてしまいがちですが、お風呂にゆったり浸かるのもおすすめ。

 

入浴のついでに頭皮のマッサージもしちゃいましょう。指のはらを使って、下から上に向かって優しく押してくださいね。

きっとストレスで頭皮が固くなっていませんか。固くなった頭皮を柔らかくほぐしてあげましょう。

 

頭にはたくさんのツボがありますから、押してあげると本当に気持ちがいいですよ。

血行がよくなるので白髪の改善にも繋がりますし、ツボを押すことによって内蔵の働きも高めてくれます。ぜひ習慣にしてみてください。

 

正しくケアしてストレスを取り除いてあげれば、一時的にお休みしていた髪の毛に色を付ける機能がまた動き出す可能性があるんです。

 

大丈夫です、ストレスが原因の白髪は元に戻ります。

生活の中にこまめに楽しいポイントを見つけてストレスを発散させちゃいましょう。

 

あと、わっはっは!大笑いするのもとってもいいですよ。

 

生きていればストレスは避けられませんが、ストレスを笑いに変えられたらもう恐いもの知らずではないですか。

わっはっはっ!で白髪の改善だけじゃなくて、人生も楽しくなるかも、です。

生活習慣の乱れ

 

毎日ちゃんと眠れていますか。ご飯はしっかり食べていますか。忙しい毎日を送っていると、なかなかそうはいかないのが現実ですよね。

でも、こういった生活習慣が白髪の原因になっているとしたら…?

 

どうにかして改善してみる価値はありませんか。

 

まず、なるべく質のいい睡眠を心掛けましょう。短い時間しか睡眠時間が取れないとしても、その質は上げることができます。

寝る前にテレビやスマホを見るのが習慣になっていませんか。

 

テレビやスマホの画面から出ているブルーライトという光を浴びると、寝つきが悪くなってしまいます。

せめて寝る1時間前からは、テレビ、スマホを断ちましょう。

 

寝る前はストレッチや入浴、好きな音楽を聴いたりとゆったりして過ごすことによって、寝つきがぐっと良くなります。すると、寝付いてから3時間に分泌されるという「成長ホルモン」をたくさん浴びることができるんですよ。

 

髪の毛だけでなくて、お肌や全身の細胞を再生させるから、美容にも健康にもいい影響があります。

 

食生活もそうですね。髪の毛に栄養を与えるためにも、コンビニやお惣菜、ファーストフードばかりの食事はあまりよくありません。

それではたんぱく質やビタミン、ミネラルが不足してしまいます。

 

できる範囲でいいので、健康的な食事を心掛けて下さいね。

 

これまでの生活習慣を見直して、白髪を予防・改善していきましょう。

老化

 

歳を重ねていくとちらほら目立ってくる白髪。日本人の平均では35歳前後で白髪が生え始めると言われています。

これは加齢によって、髪の毛に色を付ける働きが弱まったり、なくなったりしてしまったから。

 

髪の毛ってもともとは全部白いんです。そこに、メラニン色素が付くことによって黒くなっていきます。

そのメラニン色素を付ける機能が衰えて消失してしまうのですね。悲しいことですが…

 

そうなってしまうと、もう、どうしようもありません。

色を付ける機能そのものがなくなってしまっては、もう2度と色を付ける=黒髪に戻ることはできないんですね。

 

ただ、この老化を遅らせることによって、これ以上白髪を増やすスピードを落とすことはできるでしょう。

遺伝

若くから白髪に悩む人の中には、この「遺伝」が原因の場合もあります。

この場合は残念ながら、1度白髪になってしまったら元に戻すことはできません。

 

若いだけあって悩みも深刻かも知れませんね。あまり気になる場合は染めてしまったらすっきりしますよ。これからの長い人生、どうか上手に白髪と付き合っていってほしいです。

まとめ

 

今回は白髪の原因とその対処法をご紹介しました。

白髪の原因が「ストレス」や「生活習慣の乱れ」の場合は、その原因を取り除いてあげれば白髪は改善します。

白髪の改善をしていたら、身体全体の調子もきっとよくなるはずです。

 

そしたらいい循環になりますよ。

 

すぐに効果がでなくても、楽しんで取り組んでみて下さいね。

あなたが毎日笑顔で過ごせますように^^

 

<ブログランキングに参加中>
いつも応援ありがとうございます!
クリックして頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 美容ブログ 白髪・白髪染めへ
にほんブログ村

 


白髪予防・白髪染めランキング

 

Pocket