Pocket

 

このところ白髪が増えてきたし、そろそろ白髪染めを始めるタイミングかな。ある程度白髪が気になってくると考えるのが、白髪染めデビューのこと。

通常のカラーリングとは違って、はじめて白髪染めをするときは誰でも少なからず抵抗を感じることでしょう。すっかり自分が老けてしまったような気持ちになるかも知れません。

 

とはいえ、気になる白髪をそのままにしておくのも我慢の限界。こうなったらもう、染めてしまいたい!と気持ちが揺れ動いていることでしょう。

 

では実際に、白髪染めはいつから始めるのがいいのでしょうか。

今回は白髪染めを始めるタイミングについてご紹介していきます。

白髪染めを始めるタイミングはいつから?

白髪染めを始めるタイミングはいったいいつ頃がベストなのでしょうか。

 

それはずばり、白髪が気になり始めたタイミング。

「もう染めてしまいたいな、よし染めよう!」そう自分が判断したときです。

 

白髪が生え始める年齢は、日本人で平均は35歳前後だと言われています。

もちろん個人差は大きいですが、30代半ばにもなると白髪がちらほら出てきて気になり始める年齢となるようです。

 

しかし白髪が生えてきたからと言って、すぐに白髪染めしよう!という風にはなかなかならないですよね。

本音を言うと、なるべく白髪染めをするのは遅らせたいと思うのが女性心。20代などまだ若い場合は特にそうですよね。

 

周りが通常のカラーリングを楽しんでいるのに、自分だけが白髪染めというのはちょっと悲しいし、何やらぐっと老け込んでしまったようでテンションが上がりません。

数本程度だったら切ったり抜いたり、そもそもなかったことにする(笑)、というパターンもあるでしょう。

 

そんな中でも白髪染めをしようと決心するのは、自分が我慢できる白髪の量を超えたときではないでしょうか。

そうです、それがあなたにとってベストなタイミング。

 

若くても白髪に悩んでいる人は多いですから、たとえ10代や20代であっても染めていいのです。正解はありません。何歳だから早すぎるということは全くないですよ。

白髪染めは何を使ったらいいのか

 

では実際にどんな白髪染めを使っていけばよいのでしょうか。

それは白髪の分量によって変わってきます。

まだ白髪が少ない場合は

<ハサミで根元からカット>

まず白髪が数本程度であれば、はさみで根元からカットしてしまいしょう。

白髪を抜いてしまう人もいますが、それはNG。

 

頭皮に傷がついて炎症を起こしたり、毛穴から髪の毛が生えなくなって薄毛に繋がってしまいますのでおすすめしません。

 

<普通のヘアカラー>

いきなり白髪染めするのに抵抗がある場合、白髪が少なければ普通のヘアカラーでも対応できます。

 

黒髪に白髪が1本あると、とても目立ってしまいますが、茶髪に白髪だとぼかされて目立たないですよね。

明るいカラーリングを筋状にいれていく「ハイライト」の場合、より白髪がなじんで気にならないようです。

 

ただ、カラーリングは白髪染めよりも頭皮や髪の毛に負担がかかりますから、美容院で丁寧に染めてもらうことおすすめします。

 

<ヘアマニュキュア>

ヘアマニュキュアは髪の毛に色を入れるのではなく、髪の毛をコーティングして色を付けるという方法。

 

頭皮に薬剤を付けずに髪の毛だけをコーティングしますので、アレルギーなどの心配がないのが嬉しいポイント。

欠点としては白髪染めに比べてあまり持ちがよくないことでしょう。

 

<白髪隠しのアイテム>

白髪がまだ少ないのであれば、白髪隠しのアイテムを使ってみてはいかがでしょうか。

ヘアファンデーションヘアマスカラヘアスプレーカラースティックなど様々なアイテムがありますよ。

 

白髪が気になる部分にサッと使用できて便利です。

白髪の分量が多い場合は

<美容院で白髪染め>

いよいよ白髪が増えてきたら、白髪染めの出番です。

できればプロに任せて美容院で染めてもらいましょう。

 

薬局などにいくと様々な白髪染めが売られていますが、よく出回っている1剤と2剤を混ぜ合わせるようなものは刺激が強く、頭皮や髪の毛によくありません。髪の毛に黒く色を付けるメラニンの働きを弱めてしまうのです。

つまり、白髪染めをすればするほど、白髪が増えてしまうということ。

 

美容院であれば頭皮を保護しながら染めてもらえるので、自分で染めるよりは影響が少ないでしょう。

 

<自宅でカラートリートメント>

1番のおすすめは、自宅で染める無添加のカラートリートメント。何と言っても頭皮に優しくて、アレルギーの心配がありません。

白髪染めと違ってすぐに染まることはありませんが、使用するたびに徐々に色が付いていきます。

いまは様々な商品が出回っていますから、ぜひ自分に合ったものを探してみて下さい。

まとめ

 

今回ははじめて白髪染めをするタイミングについて見てきました。はじめて白髪染めをするときはナイーブな気持ちになってしまうかも知れません。

しかし、白髪で悩んでいる人は多いものです。あなただけではありません。

 

白髪染めをするときには頭皮のことを1番に考えて、納得がいく方法を選んでみて下さいね。

きれいな髪の毛はそれだけで若く見えて気持ちも明るくなります。

どうか毎日を笑顔で過ごしていきましょう^^

 

<ブログランキングに参加中>

いつも応援ありがとうございます。
クリックして頂けると励みになります!

 

にほんブログ村 美容ブログ 白髪・白髪染めへ
にほんブログ村

 


白髪予防・白髪染めランキング

 

Pocket